1. TOP
  2. 書籍
  3. 研修医
  4. 最速!聖路加診断術
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 一般
  4. 診断学一般
  5. 最速!聖路加診断術
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 一般
  4. 救命・救急医学
  5. 最速!聖路加診断術
  • 最速!聖路加診断術

最速!聖路加診断術

A5 / 250頁 / 2009年
【編著】岡田 定(聖路加国際病院血液内科部長)
【著】津川友介 ・ 水野 篤 ・ 森 信好 ・ 山口典宏
    (聖路加国際病院内科チーフレジデント)

商品コード: ISBN978-4-89590-347-9

本体価格:3,200 円

定価: 3,520 (税込)

商品情報

内容紹介

聖路加診断術とは…?
聖路加国際病院の内科は救急外来からの入院が多く、 ゆっくり時間をかけて診ることはできません。 短時間の間に、 いかに適切な診断を行うかが勝負になります。 そこでまずチーフレジデントが患者の年齢、 性別、 病歴、 身体所見から、「最も考えられる疾患は何か?」「見逃している重大な疾患はないか ?」と、より可能性が高い疾患、緊急性のある疾患を推論します。 そして検査を経るごとに診断推論を繰り返し、 最終診断に至ります。 論理的な診断アプローチによって、 無駄な検査を減らし、 時間も短縮できるのです。
 診断(推論)力は、 臨床医にとって必須の能力です。 診断力を高めるには、 理論だけをいくら学んでもダメ、 一定以上の臨床経験が不可欠です。 逆に経験が十分でも、 常に考える力を養っていないと、 診断力は身につきません。
 本書は旬のチーフレジデントたちが、 日々の臨床現場で経験した症例を持ち寄ってできました。 限られた情報 ・ 時間の中どのような思考回路を経て診断にたどり着いたのか。 最終診断に至るまでいろいろ推論して楽しみながら、 診断力を高めてください。

目次

1. 青あざがひどい
2. 熱があって動くと息が切れる
3. 左足がむくんで痛いんです
4. 吐き気が止まらない
5. 肝臓が悪い
6. 腕が動かしづらい
7. 熱と咳がつらいです
8. 首が痛い
9. 意識がありません !
10. おしっこがよく出る
11. 熱が出て, 息苦しい
12. 痛くて夜も眠れない
13. ウトウトしていて起きてこないんです
14. 体ににきびができた
15. 熱があって腰が痛い
16. 眼が赤い, 関節が痛い
17. 風邪をひいた
18. おしりから赤い血が出た
19. 熱があって息切れする
20. 足がしびれる
21. 微熱と咳がよくならないんです
22. 足がむくむんです
23. 腰が痛い
24. 熱が出て眼が充血した
25. 顔色が…
26. 関節が痛い
27. 熱が続いてしんどい
28. 手足が動かない
29. 息苦しくて, ぼーっとします
30. 関節が痛くて歩けない
31. 脂汗が出ます
32. フラフラするんです
33. 熱があってわき腹が痛い
34. お腹がはる
35. 腰が痛い
36. 首の後ろが痛くて, いてもたってもいられない
37. 足がぷるぷるする
38. 歯を治療した後, 腰が痛くて歩けない
39. ずっと熱がある
40. 眼が赤くて, のどが痛い

PAGETOP