1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 内科系
  4. 循環器一般
  5. 両室ペースメーカー植え込み手技のTips&Tricks 第2版 (DVD付)
  • 両室ペースメーカー植え込み手技のTips&Tricks 第2版 (DVD付)

両室ペースメーカー植え込み手技のTips&Tricks 第2版 (DVD付)

B5 / 262頁 / 2010年 
【監修】 延吉正清 (小倉記念病院院長)
     木村 剛 (京都大学循環器内科教授)
【編集】 安藤献児 (小倉記念病院循環器科)


 

商品コード: ISBN978-4-89590-374-5

本体価格:9,500 円

定価: 10,260 (税込)

商品情報

内容紹介

 本邦で心臓再同期療法(CRT)が保険償還されてから6年が経過している。そして本書の第1版が出版されてから、4年が経過した。その当時CRT手術に関する出版物はほとんどなく貴重な資料となっていた第1版であるが、時間の経過とともにいささか内容が実臨床とマッチしなくなってきていた。新しい臨床試験の結果や新しい左心室リード・CSガイディングカテーテル・CRT本体がこの4年間で出現したこともあり、改訂版が必要不可欠となった。今回の改定版では、新しい臨床試験の結果、心エコー部分の充実、左心室リード植え込み方法の充実に特に注意を払った。
 また第1版と同様にCRT手術の手技をDVD付録として付けている。これはKokura Live CRT courseでの2006年~2008年までの症例をダイジェストでまとめたものである。日本においては年間約3,000症例のCRT植え込みが行われるようになったとはいえ、医師一人あたりのCRTの植え込み経験数は多いとは言えないのが現実である。そのような先生方やこれからCRT植え込みを始める若い先生方には、このDVDは非常に役立つと思われる。
 両室ペースメーカー植え込み手技に関わる医師はもちろん、心不全患者に携わる循環器内科医、心不全を伴う低心機能例に手術を施行することも多い心臓血管外科医、そして何よりも若手循環器医師たちにとって大変参考となる一冊である。
 

目次

1章 心不全治療における心臓再同期療法(CRT)の位置づけ / 木村 剛
   1.CRT について検討を要する問題点
   2.現実の診療現場における心不全治療の問題点
 
2章 心機能低下患者における心臓突然死 / 栗田隆志
   1.虚血性心疾患に対する ICD の効果
   2.非虚血性心筋症に対する ICD の 1 次予防効果
   3.わが国の心機能低下患者の予後と ICD の適応
   4.ICD と心臓再同期療法
 
3章 CRT 概論 / 松田直樹
   1.心室内伝導障害・心室同期不全と心不全
   2.房室伝導遅延と心不全
   3.CRT とは
   4.CRT の急性効果
   5.CRT の慢性効果と臨床試験
   6.わが国の現状
 
4章 CRT に関する多施設共同研究の結果と今後期待されている多施設共同研究 / 副島京子
   1.NYHA Ⅲ/Ⅳ度群で QRS 幅の広い,典型的な心不全患者における検討
   2.QRS 幅の狭い患者に対する検討
   3.NYHAⅠ/Ⅱ度に対する検討
   4.今後の検討が望まれるもの
 
5章 CRT 植え込み手技 / 安藤献児
   1.CRT 植え込み手術に際して準備するもの
   2.静脈アクセス
   3.CS ガイディングカテーテル挿入方法
   4.CS 造影
   5.左心室リード植え込み方法
   6.閾値のチェック
   7.CS ガイディングカテーテルのスリッティング
   8.除細動テストの方法
   9.CRT 手術の合併症
   10.特殊な症例
 
6章 インターベンション医と EP 医の植え込み手技の違い / 藤井理樹
   1.冠状静脈洞へのアプローチ
   2.冠状静脈洞内への左室リードの挿入
 
7章 各社のリード・本体の特徴 / 安藤献児
   1.ICD リード
   2.CRT-D 本体
   3.CS ガイディングカテーテル
   4.左心室リード
 
8章 CRT の心電図の見方安 / 安藤献児
 
9章 CRT のトラブルシューティング / 吉田幸彦
   1.左室リードに関するトラブルシューティング
   2.両心室ペーシング率低下に対するトラブルシューティング
   3.CRT に関するその他のトラブルシューティング
 
10章 両室ペーシング症例におけるカテーテルアブレーション / 合屋雅彦
   1.両室ペーシング症例における発作性上室性頻脈症に対するカテーテルアブレーション
   2.両室ペーシング症例における発作性持続性心室頻拍に対するカテーテルアブレーション
   3.両室ペーシング症例における心室性期外収縮に対するカテーテルアブレーション
   4.両室ペーシング症例における房室接合部アブレーション
   5.実例
 
11章 CRT の設定方法:AV delay,VV delay / 石川利之
   1.両室ペースメーカーの設定
   2.AV delay の至適化の基本
   3.AV delay の至適化
   4.運動中の至適 AV delay
   5.両室ペーシングにおける AV delay の至適化
   6.AV delay の至適化における問題
   7.ペーシング心拍数設定上の問題
   8.VV delay
   9.至適 AV delay と至適 VV delay の自動設定
 
12章 CRT エコー / 伊藤 浩
   1.左室収縮の非同期性 dyssynchrony とその評価
   2.標準的心エコードプラー指標
   3.新しい心エコー図指標
   4.dyssynchrony 以外の CRT 効果の規定因子を心エコーで評価する
   5.CRT の効果を心エコー図法で判定する
   6.AV delay の最適化
 
13章 CRT における心エコーの役割 / 有田武史
 
14章 エコー以外の CRT イメージング方法:CT,MRI,シンチ,CARTO,Ensite / 村岡裕司
   1.3D マッピングシステム(CARTO,Ensite)
   2.3D マッピングシステムの CRT への応用
   3.心臓 MRI
   4.心臓核医学
   5.心臓 CT
 
15章 Non-responder の特徴と対処方法 / 貝谷和昭・中川義久
   1.Who is responder?
   2.non-responder 症例への対処~主に術後急性期に必要な対処について
   3.non-responder 症例への対処~主に術後慢性期に必要な対処について
   4.不整脈への非薬物的アプローチ~AV node ablation/VT ablation
   5.将来の展望とまとめ
 
16章 CRT のクリニカルパス / 安藤献児
   1.CRT クリニカルパス作成の背景と目的
   2.CRT クリニカルパス作成手順
   3.CRT クリニカルパス入院用
   4.CRT クリニカルパス外来用
 
17章 CRT の新しいテクノロジー / 安藤献児
   1.心不全モニタリング
   2.リモートモニタリング
   3.自動最適化 auto AV/VV optimization
   4.新しいリード・デバイス
 
18章 胸郭内インピーダンス(OptiVol) / 曽我芳光
   1.原理
   2.測定方法
   3.トレンドデータ
   4.ケースレビュー
   5.その他
 
付録 CRT Live demonstration in Kokura 2006-2008 DVD
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています

PAGETOP