1. TOP
  2. 書籍
  3. 研修医
  4. ドクター夏井の熱傷治療「裏」マニュアル ~すぐに役立つHints&Tips~
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 外科系
  4. 形成外科学
  5. ドクター夏井の熱傷治療「裏」マニュアル ~すぐに役立つHints&Tips~
  • ドクター夏井の熱傷治療「裏」マニュアル ~すぐに役立つHints&Tips~

ドクター夏井の熱傷治療「裏」マニュアル ~すぐに役立つHints&Tips~

A5変 / 228頁 / 2011年
【著者】 夏井 睦(石岡第一病院 傷の治療センター)
 

商品コード: ISBN978-4-89590-378-3

本体価格:3,200 円

定価: 3,520 (税込)

商品情報

内容紹介

 これまで、本書に収載されている症例は、大学病院や熱傷治療センターに送られて、「3度熱傷で皮膚移植をしないと治らない」との診断を受けていました。しかし、これからの熱傷治療は違います。本書では、熱傷治療の経験の全くない内科医や小児科医でもできる植皮不要の新保存治療を紹介します。これまでの標準的熱傷治療を否定し、「新しい時代の熱傷治療」を提示するバイブルが今ここに誕生しました。本書は、痛くて、感染症対策がやっかいで、醜い植皮痕が残る。そんな面倒な熱傷治療からあなたを解放します。
 全国の家庭医、研修医必読の「新標準熱傷治療マニュアル」を、ぜひご一読あれ。
 

目次

第1章 はじめに
  
第2章 創傷治癒の基礎,湿潤治療
  1 熱傷とは何か
  2 創傷治癒の基礎知識
  3 創感染のメカニズム
  4 消毒薬の薬理学
  5 外用剤は不要
  
第3章 局所治療法
  1 治療材料
  2 局所治療法
  
第4章 治療症例
  1 顔面・頭部熱傷
  2 上肢熱傷
  3 下肢熱傷 
  4 体幹熱傷・広範囲熱傷 
  5 低温熱傷 
  
第5章 治療上のTips 
  1 創感染の予防,感染創の治療 
  2 抗生剤の使い方 
  3 複数指熱傷のドレッシング  
  4 乳児手掌熱傷における瘢痕拘縮予防 
  5 下腿・足背熱傷の注意点 
  6 デブリードマンのコツ 
  
第6章 従来の熱傷治療の問題点 
  1 Ⅱ度熱傷とⅢ度熱傷の鑑別は2週間で行えるのか 
  2 植皮をしないと治らないと診断された症例の分析 
  3 移植皮膚は時間が経てばきれいになるのか 
  4 患部の安静が運動障害をもたらす 
  5 治療期間短縮を治療目的にすべきか 
  6 熱傷瘢痕癌は発生するか 
  7 疼痛対策 
  8 SIRSと湿潤療法 
  9 補液は必要か 
  10 便汚染で創感染は起こるのか 
  11 シンプルな熱傷治療は歴史の必然である
  

PAGETOP