1. TOP
  2. 書籍
  3. リハビリテーション 共通
  4. 身体障害者の性活動
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 地域リハ・介護・福祉
  4. 身体障害者の性活動
  • 身体障害者の性活動

身体障害者の性活動

●B5 / 170頁 / 2012年

【編著】 玉垣 努 (神奈川県立保健福祉大学 リハビリテーション学科)
     熊篠慶彦 (特定非営利活動法人ノアール)

商品コード: ISBN978-4-89590-417-9

本体価格:2,800 円

定価: 3,080 (税込)

商品情報

内容紹介

 本書は身体障害者の性支援に焦点をあて、性機能の解説に始まり、専門職の知識と技術を用いてどう支援するのかを提示するとともに、さまざまな疾患、さまざまな性の形(性同一性障害など)をもった身体障害者当事者が、どのような思いを抱いて、どのような方法で性活動を営んでいるのか、実際の生の声を集めたものである。さらには米国にてサロゲートパートナー療法(恋人代理療法)の研修を、日本で唯一修了した女性へのインタビューや『セックスボランティアのその後』のルポタージューも収載。専門職になぜ性支援が求められるのか、そして、性支援に必要なものとは何かを知りたいすべての人のための本。

目次

第1章
  1 性活動の定義
    セックスする私たち―性活動を考える  
  2 総合的分析と個別支援の現状
    1.障害を持つ男性への医学的性支援
    2.障害を持つ女性への医学的性支援
    3.疾患別の性支援
      (1)脳性麻痺
      (2)脊髄損傷
      (3)筋ジストロフィー
      (4)片麻痺
      (5)四肢切断
  3 中間ユーザーの対応の現状
    1.身体障害者の性的介助の経験から―ボランティアとして
    2.性の悩み相談と感情転移
    3.家族の当事者性―兄の性活動とともに
  4 当事者の性活動
    1.脳性麻痺
    2.頸髄損傷
    3.脊髄損傷
    4.関節疾患
    5.先天性多発性関節拘縮症
    6.先天性多発性関節拘縮症
  
第2章
  1 サロゲートパートナー療法(代理恋人療法)
    性の支援者としてのサロゲート
  2 非日常生活活動―QOエロ
    1.さまざまな非日常生活活動
      (1)障害者専門デリヘルと身体障害フェチ
      (2)ダブルマイノリティ―脳性麻痺と性同一性障害
      (3)ニューハーフの身体障害者―奈美恵さんの場合
      (4)当事者が支える性活動
    2.ボランティアからNPOへ―『セックスボランティア』のその後
  3 特定非営利活動法人ノアールOT班からの発信
    1.性を語るのは特別なこと?―自身の体験より
    2.性のノーマライゼーションに向けて―言葉の定義を説明し、一般社会に理解してもらえるように
    3.セクシャリティと性の捉え方―作業療法士が関わるために
    4.身近な素材でできる性的自助具づくり
  4 鼎談『性支援の意味を考える』
    1.男性身体障害者と「性」
    2.女性身体障害者と「性」

執筆者一覧

【編著】
  玉垣 努       神奈川県立保健福祉大学、教授
  熊篠慶彦       特定非営利活動法人ノアール、理事長
 
【執筆者(執筆順)】
  岡原正幸       慶應義塾大学文学部、教授
  小川隆敏       海南市民病院泌尿器科、医師
  仙石 淳       兵庫県立リハビリテーション中央病院泌尿器科、医師
  安井 宏       目白大学保健医療学部、作業療法士
  野上雅子       兵庫県社会福祉事業団立雲の郷、作業療法士
  田中栄一       国立病院機構八雲病院、作業療法士
  玉垣 努       神奈川県立保健福祉大学、作業療法士
  松本琢磨       神奈川県総合リハビリテーションセンター、作業療法士
  佐藤英男       特別養護老人ホーム、施設長
  小平愛子       理学療法士
  奥村 豊       タップ整骨院、柔道整復師
  熊篠慶彦       特定非営利活動法人ノアール、当事者
  J夫妻          当事者・セラピスト
  淵延良介       会社員、当事者
  長崎圭子       フリーキャスター/イベントプロデューサー、当事者
  門間健一       当事者
  すがやあゆみ       マルチネットアイドル、当事者
  Shai Rottem     認定サロゲートパートナー
  山崎 徹       フリーライター
  佳樹 碧       元障害者専門デリヘル嬢
  ヘレンマリアひろこ  当事者
  芹澤拓哉       特定非営利活動法人ノアール、当事者
  河合香織       ノンフィクション作家
  長田杏奈       特定非営利活動法人ノアール、作業療法士    
  田畑雄吉       特定非営利活動法人ノアール、作業療法士
  松浦温子       特定非営利活動法人ノアール、作業療法士/看護師
  田中由紀       特定非営利活動法人ノアール、作業療法士
 
【鼎談参加者】
  鶴見隆彦       厚生労働省社会・援護局総務課補佐官、作業療法士
  熊篠慶彦       特定非営利活動法人ノアール、当事者
  山本 翔       訪問介護員
  竹内さをり        甲南女子大学看護リハビリテーション学部、作業療法士
  大畑楽歩       当事者
  Misian          当事者

PAGETOP