1. TOP
  2. 雑誌
  3. 作業療法ジャーナル
  4. 【月刊】作業療法ジャーナル 48巻 11号
  • 【月刊】作業療法ジャーナル 48巻 11号

【月刊】作業療法ジャーナル 48巻 11号

2014年
 特集 触法障害者・触法高齢者への支援と作業療法
  
  触法障害者への支援と現状
  触法障害者・触法高齢者に対する刑事政策の新動向
  障害のある受刑者の支援と作業療法
  触法精神障害者の地域生活支援と作業療法のかかわり  一般精神医療の立場から
  触法高齢者への支援とかかわり
  医療観察対象者への支援とかかわり  夜間・休日等の緊急時連絡体制を通じて
  コラム:一般刑務所での就労支援指導にかかわって
  コラム:刑務所でのSSTで感じたこと

商品コード: 14047

本体価格:1,750 円

定価: 1,890 (税込)

商品情報

目次

特集  触法障害者・触法高齢者への支援と作業療法
  触法障害者への支援と現状  鶴見隆彦
  触法障害者・触法高齢者に対する刑事政策の新動向  石川正興
  障害のある受刑者の支援と作業療法  上原 央
  触法精神障害者の地域生活支援と作業療法のかかわり  一般精神医療の立場から  宇都宮僚介
  触法高齢者への支援とかかわり  宮崎宏興
  医療観察対象者への支援とかかわり  夜間・休日等の緊急時連絡体制を通じて  棟近展行
  コラム:一般刑務所での就労支援指導にかかわって  武藤健大、木曽谷 武
  コラム:刑務所でのSSTで感じたこと  三浦敬二郎

講座
  集団の力の活かし方第4回
    精神科領域での「集団」の力の活かし方  精神科ナイトケアを利用する事例を通じて  渡邉忠義

研究
  脳損傷者の運転再開後の運転状況・不安・危険経験の関係について
    質問紙調査を用いて  外川 佑、小林将士、小田俊昌、村山拓也、﨑村陽子

症例
  報告多職種連携によりクライエントの職務遂行の質が向上した1事例  泉 良太、佐久間真由美、高野義隆、佐藤卓也

提言
  道標 → 道導 = 道知人  上田章弘

WFOT大会2014レポート
  An Insider's View of a World Congress  E. Sharon Brintnell、Marilyn Pattison
  第16回世界作業療法士連盟大会および第48回日本作業療法学会開催される  中村春基
  WFOT大会2014を終えて:託された未来!  山根 寛
  Participation in the Japanese Congress and Yokohama Community: A Japanese Congress Reflection  Jeffrey L. Crabtree
  WFOT大会2014参加記  地域で働くOTたちに  河本のぞみ
  Reflections on my trip attend the 16th International Congress of the World Federation of Occupational Therapists in collaboration with the 48th Japanese Occupational Therapy Congress and Expo, Yokohama, Japan  Pat Chung
  研究と臨床を結びつける  発達障害領域を中心に  池田千紗
  演題発表を通してみえてきた日本の精神科作業療法  今宮正彦
  地域・高齢化社会と世界の作業療法  宮尾 亮
  The 16th International Congress of the World Federation of Occupational Therapists, Japan: Discovering the Meaning of Being in the Occupational Therapy Profession by Singapore's Occupational Therapy Students  Lim Hua Beng

表紙のことば

「こんにちは,さかなさん」 久米健二

 脳性麻痺〔両上下肢機能障害・知的障害(DIQ48)〕の障害者支援施設入所者の作品です.
 以前は自ら絵を描くということは少なく,塗り絵を行うと,赤や黒で塗りつぶす状態でした.施設の移転改築に伴い,静かな個室で落ち着いて過ごせる環境になると,色彩豊かな絵を描くようになりました.
 この作品は,あらかじめ魚の形に切り抜いた画用紙に,色鉛筆で自由に色づけをしていただきました.マーブリングの海に泳がせると,とても素敵な作品に仕上がりました.
 他者との交流が少なかったご利用者ですが,この作品をきっかけに,多くの方に声をかけていただけるようになりました.
 ご本人の描く絵は,見る人を笑顔にしてくれるものばかりです.作品を介して他者とかかわることで,ご本人の世界も広がっています.(担当OT:喜多川真理子)

PAGETOP