1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 内科系
  4. 循環器一般
  5. ナースのちから【第2版】~心臓外科手術術後管理のために
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 看護
  4. ナースのちから【第2版】~心臓外科手術術後管理のために
  • ナースのちから【第2版】~心臓外科手術術後管理のために

ナースのちから【第2版】~心臓外科手術術後管理のために

A5 / 220頁 / 2016年
【著者】南淵明宏(昭和大学横浜市北部病院 循環器センター 教授)
【イラスト・まんが】茨木 保(いばらきレディースクリニック)

商品コード: ISBN978-4-89590-538-1

本体価格:2,400 円

定価: 2,592 (税込)

商品情報

内容紹介

術後管理は看護師が主役 !
適切な術後管理ができるために必要な知識を楽しく身につけよう


「心臓外科手術後はそれぞれの患者さんに応じて適切な看護管理を…」
なんてあいまいな記述の本は、まったく役に立ちません。
本書は、異端のスーパー心臓外科医Dr.南淵が、心臓外科手術後に看護師の立場で患者さんをどう診るか、どのように看護介入するかを、この道30年の経験から得られた見解をもとに書き下ろした、実践的な術後管理本です。
改訂第2版では、内容を更新するとともに、冠動脈バイパス手術に加え、心臓弁の手術と術後管理についての章を追加記載しています。

目次

第2 版はじめに
第1 版はじめに

第1部 心臓外科手術を取り巻く社会情勢
 1 これからは病院を選ぶ時代
 2 医療裁判における医療機関の質の検証
 3 新たな機運

第2部 冠状動脈バイパス手術の現在
 1 2 つの冠状動脈バイパス手術
  ①人工心肺装置を用いたCABG
  ②off-pump CABG
 2 冠状動脈バイパス手術の実際
 3 冠状動脈バイパス手術と経皮的冠状動脈形成術

第3部 心臓弁の手術
 1 大動脈弁置換術と術後ケア
  ①大動脈弁狭窄症に対する大動脈弁置換術
  ②大動脈弁置換術の術後ケア
 2 僧帽弁の手術と術後管理
  ①左心室の拡大やtethering による僧帽弁閉鎖不全症
  ②僧帽弁逸脱症に対する僧帽弁形成術
  ③僧帽弁手術の術後管理

第4部 説明の技術─だから心臓は止まるのよ
 1 看護師による患者への説明の大切さ
  ●稚拙なカルテの改ざん例~あり得ない言い訳
 2 説明の技術を支える8 か条

第5部 術後管理は術後成績を左右する
 1 術後のダメージを癒す術後管理
 2 術後管理は看護師が主役 ! 医者はすっこんでろ !
 3 術後の患者を「診る」基本
  ①非常に具体的な「患者を診る」方法
   基本編
    1)ポリコーダー
    2)呼吸音,手足のむくみや色調,温度,触った感触
    3)尿量やドレーンからの出血,あるいは排液量
    4)体温
    5)薬剤の投与量確認
   応用編
    1)呼吸管理
    2)血行動態
    3)心電図変化
    ●[コラム]線形思考
    ●[事例提示1]カリウム値の急上昇により心停止した例
  ②血行動態管理に欠かせない薬剤知識のまとめ
    1)抗不整脈薬
    2)鎮静薬
    ●[コラム]ICUせん妄と薬剤
    3)カリウムの濃度はストライクゾーンが狭い
    ●[コラム]カリウムと心房細動
    ●[コラム]心停止の方法
    4)カルシウムは「ふぁいとー !」「いっぱーつ !」の栄養ドリンク剤
    5)マグネシウムはカルシウムの反対の薬
    6)ナトリウムは大部屋さん,ものすごくアバウト
    7)カテコールアミンは心臓の強心剤―働きもいいが給料も高い
    ●[コラム]心臓を生き返らせる不老長寿の神薬!?

第6部 心臓外科手術後の患者さんのパターンと術後管理
 1 術直後の患者さんには3 通りのパターンがある
  ①楽勝ケースの術後管理
   ●[コラム]オフポンプを嫌がる看護師
  ②重症ケースの術後管理
   1)肝臓機能不全の患者さん
   2)腎臓機能不良の患者さん
  ③ダメージケースの術後管理
   1)術中人工心肺事故
   2)脳梗塞,脳出血
   3)肝臓・腎臓機能障害
   4)冠状動脈バイパス手術後の冠状動脈血流のロジック
   5)事故的な損傷ー大動脈解離
 2 心臓外科手術後の管理でやらなければならないこと
   1)患者さん,手術の情報収集
   2)人工呼吸器,持続点滴ライン,モニター類の確認
    ●[事例提示2]動脈ラインから大量に血液が漏れ出ていた例
   3)体温の調節
   4)胸部X 線写真の確認
   5)カリウム濃度の補正
    ●[事例提示3]血胸を見過ごしたと考えられる例
   6)尿量をチェック !
   7)心電図のチェック !
   8)体動脈圧と肺動脈圧のバランスのチェック
   9)肺梗塞の予防
  10)ICUシンドロームのお世話
    ●[事例提示4]術後,突然興奮しベッドから立ち上がろうとした直後に心停止した例
  11)不整脈について
 3 術後管理の功罪―術後管理が術後イベントを防ぐ !
   1)心不全の原因と術後管理
   2)不整脈と術後管理
   3)縦隔炎と術後管理
   4)呼吸状態の管理
 4 最後に一言! 口頭指示について

第7部 ミッションに応えろ ! ─問題のある患者さんにどう治療するか
 シーン① 血圧が下がっている
 シーン② 尿量が少ない !
 シーン③ サチュレーションが下がった !
 シーン④ 出血してるー! 再開胸止血術 !
 シーン⑤ 心室細動 !
 シーン⑥ 術後の痛み
 シーン⑦ CABG 後心電図が変わった ???
 シーン⑧ 嘔吐
 シーン⑨ 不整脈 !
 シーン⑩ 目が覚めない ! 痙攣だー !
 シーン⑪ 発熱! 縦隔炎 ?
 シーン⑫ いっちゃってる! ICU シンドローム
  ●術後せん妄に対する医療ミス
  ●ドルミカム®の悲劇的使用
 シーン⑬ 濡れ衣

終章─看護のもうひとつの力
あとがき
Index

PAGETOP