1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 外科系
  4. 眼科学
  5. 斜視治療のストラテジー ~症例検討で学ぶエキスパートの思考と対処法~
  • 斜視治療のストラテジー ~症例検討で学ぶエキスパートの思考と対処法~

斜視治療のストラテジー ~症例検討で学ぶエキスパートの思考と対処法~

B5 / 268頁 / 2017年
【編集】佐藤美保(浜松医科大学眼科学教室 病院教授)

お詫びと訂正【PDF】

商品コード: ISBN978-4-89590-593-0

本体価格:10,000 円

定価: 11,000 (税込)

商品情報

内容紹介

53症例(画像760点)で、エキスパートの思考の流れと治療戦略がわかる !


一例一例が異なり、教科書通りにはいかない実際の斜視治療。「斜視はわからない」と悩む医師・視能訓練士のために、診断や治療方針を考える際に共通する“重要なポイント”をエキスパートがアドバイス ! 多くの治療方針のなかから最も適したアプローチは何かを選択する『思考回路』が身につくよう、エキスパートの対処法をまとめました。

【本書の特徴】
・各症例の症状や所見、問題点から検索できる。
・目の前の患者さんがもつ問題点をどのように考え、どのように対応していったかを時間軸に沿って掲載。
・総論「斜視治療の基本的な考えかたと戦略」で、診療の全体が理解できる。

目次

総論 斜視治療の基本的な考えかたと戦略・・・佐藤美保

第1章 内斜視
症例1 小児 乳児内斜視・・・清水有紀子
症例2 小児 乳児内斜視術後の残余斜視(両下斜筋過動と交代性上斜位)・・・王 瑜
症例3 小児 部分調節性内斜視・・・鈴木寛子
症例4    強度近視性内斜視(固定内斜視)・・・林 思音
症例5    開散不全内斜視(遠見で複視)・・・佐藤美保
症例6 小児 日によって斜視角が変わる内斜視・・・佐藤美保
症例7    調節けいれんを伴う内斜視・・・後関利明
症例8 小児 後天内斜視(調節性内斜視)・・・長谷岡宗
症例9 小児 非屈折性調節性内斜視・・・根岸貴志
症例10 小児 急性後天性共同性内斜視・・・佐藤美保
症例11 小児 急性内斜視(ボツリヌス毒素療法)・・・後関利明

第2章 外斜視
症例12 小児 間欠性外斜視(基礎型)・・・新井慎司
症例13 小児 V型外斜視・・・彦谷明子
症例14 小児 A型外斜視・・・鈴木寛子
症例15 小児 見かけ上の開散過多型外斜視・・・彦谷明子
症例16 小児 恒常性外斜視・・・鈴木寛子
症例17    恒常性外斜視・・・清水有紀子
症例18    輻湊不全型間欠性外斜視(遠見で複視)・・・土屋陽子
症例19    輻湊不全型間欠性外斜視(近見で複視)・・・土屋陽子
症例20    内斜視術後外斜視・・・澤田麻友
症例21    乳児内斜視,内斜視術後外斜視・・・澤田麻友
症例22    A型外斜視,交代性上斜位,上斜筋過動・・・鈴木寛子
症例23 小児 間欠性外斜視(斜位近視)・・・根岸貴志

第3章 上下斜視
症例24 小児 乳児内斜視に伴う下斜筋過動と交代性上斜位・・・王 瑜
症例25 小児 先天上斜筋麻痺(首のかしげで見つかった上下斜視)・・・王 瑜
症例26 小児 先天上斜筋麻痺(第1眼位正位で診断に迷う)・・・古森美和
症例27    Brown症候群と迷う上斜筋麻痺・・・佐藤美保
症例28 小児 先天性Brown症候群・・・清水有紀子
症例29 小児 単眼性上転障害:両上転筋麻痺(上直筋+下斜筋)vs.下直筋線維症・・・ 橋本清香
症例30 小児 単眼性上転障害(両上転筋麻痺に下直筋・上斜筋拘縮の合併)・・・佐藤美保
症例31    Sagging eye syndrome・・・後関利明
症例32 小児 下斜筋過動症・・・鈴木寛子

第4章 麻痺性斜視
症例33    後天性滑車神経麻痺・・・古森美和
症例34    外傷性両側滑車神経麻痺・・・佐藤美保
症例35    動眼神経麻痺・・・林 思音
症例36    動眼神経不全麻痺・・・彦谷明子

第5章 特殊な斜視
症例37 小児 重症筋無力症・・・根岸貴志
症例38 小児 慢性進行性外眼筋麻痺・・・鈴木寛子
症例39    廃用性斜視・・・古森美和
症例40    眼窩底骨折後斜視・・・西村香澄
症例41    Duane症候群(外斜視)・・・佐藤美保
症例42 小児 Duane症候群(upshoot,downshoot)・・・佐藤美保
症例43 小児 両眼Duane症候群(内斜視)・・・佐藤美保
症例44    甲状腺眼症・・・鈴木寛子
症例45    何をしても消えない複視・・・稲垣理佐子
症例46    医原性内直筋断裂・・・西村香澄
症例47    小角度の上下斜視・・・根岸貴志
症例48    網膜剥離術後斜視(バックルを外す方法)・・・彦谷明子
症例49    網膜剥離術後斜視(バックルを残す方法)・・・古森美和
症例50    原因不明の大角度の上下斜視(上直筋萎縮)・・・王 瑜
症例51    外傷性両耳側半盲を伴う外斜視・・・西村香澄

第6章 眼振
症例52 小児 眼位性眼振・・・根岸貴志
症例53 小児 眼振阻止症候群・・・梅田千賀子

特徴別の症例INDEX
本書で使用する略語一覧
索引

PAGETOP