1. TOP
  2. 書籍
  3. 研修医
  4. 内科当直医のためのERのTips-ジェネラルケースのディープアプローチとエビデンス
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 一般
  4. 救命・救急医学
  5. 内科当直医のためのERのTips-ジェネラルケースのディープアプローチとエビデンス
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 内科系
  4. 内科当直医のためのERのTips-ジェネラルケースのディープアプローチとエビデンス
  • 内科当直医のためのERのTips-ジェネラルケースのディープアプローチとエビデンス

内科当直医のためのERのTips-ジェネラルケースのディープアプローチとエビデンス

A5 / 504頁 / 2017年
【著】安藤裕貴 (名古屋掖済会病院救命救急センター)

商品コード: ISBN978-4-89590-608‐1

本体価格:5,400 円

定価: 5,832 (税込)

商品情報

内容紹介

「高齢者診療」と「ジェネラルケース」のERにおけるディープな思考戦略を身につけよう !


本書はCHAPTER1「ERの高齢者診療」とCHAPTER2「ジェネラルケース」の2部構成となっている。「ERの高齢者診療」では、診断の難しさや診療の奥行きの深さゆえに敬遠されがちな高齢者診療こそが優秀な医師への近道になるとし、高齢者診療の上達のコツに重点を置いている。「ジェネラルケース」では頻度の高い疾患を取り上げ、エビデンスを用いながら、基本はもちろん、目から鱗のディープアプローチまで、本書ならではの内容が掲載されている。ポイントはわかりやすいようスライド形式で掲載されており、無償にてダウンロードできる。タイトル通り、濃厚な内容となっており、研修医、内科当直医はもちろん、熟年医師にも手に取ってもらいたい1冊。

目次

推薦のことば
序文

CHAPTER 1
ERの高齢者診療
01 ER診療は高齢者に学べ
02 イニシャルアセスメント
03 意識評価のコツとエッセンス
04 バイタルサインの特徴 血圧編
05 バイタルサインの特徴 脈拍編
06 バイタルサインの特徴 呼吸回数編
07 バイタルサインの特徴 体温編
08 病歴聴取のコツ 生活習慣のパターン認識
09 病歴聴取のコツ 薬剤内服歴
10 病歴聴取のコツ 家族関係の諸問題
11 病歴聴取のコツ ADLを確認しよう
12 高齢者と腎機能
13 造影剤と造影剤腎症

CHAPTER 2
ジェネラルケース
01 誤嚥性肺炎
02 尿路感染症
03 蜂窩織炎
04 インフルエンザ
05 ERの不明熱
06 アルコール関連疾患

PAGETOP