1. TOP
  2. 雑誌
  3. 作業療法ジャーナル
  4. 【月刊】作業療法ジャーナル 52巻 1号
  • 【月刊】作業療法ジャーナル 52巻 1号
  • NEW

【月刊】作業療法ジャーナル 52巻 1号

■特集
OTの臨床で使える運動・スキル学習の知識と実践

運動・スキル学習の脳内メカニズム
スキル学習理論と作業療法研究
脳血管障害患者を支援する運動・スキル学習の知識と実践
遂行機能・行動レベルの学習
中枢神経系疾患に対する上肢機能のスキル学習のために―「その具体的考え方と臨床場面」における一考察
コラム : 特殊な学習①箸操作にかかわる脳機構, ピアノ熟練者の指の独立性, 全盲者の空間認識
コラム : 特殊な学習②ブレイン・コンピュータ・インタフェースにおける運動学習の考え方

商品コード: 14047

本体価格:1,800 円

定価: 1,944 (税込)

商品情報

目次

■特集
OTの臨床で使える運動・スキル学習の知識と実践

運動・スキル学習の脳内メカニズム・・・酒井 浩
スキル学習理論と作業療法研究・・・宮口英樹
脳血管障害患者を支援する運動・スキル学習の知識と実践・・・中村春基
遂行機能・行動レベルの学習・・・鈴木孝治
中枢神経系疾患に対する上肢機能のスキル学習のために―「その具体的考え方と臨床場面」における一考察・・・山本伸一
コラム : 特殊な学習①箸操作にかかわる脳機構, ピアノ熟練者の指の独立性, 全盲者の空間認識・・・津田勇人, 青木朋子, 木下 博
コラム : 特殊な学習②ブレイン・コンピュータ・インタフェースにおける運動学習の考え方・・・千島 亮

■講座 自助具知識のupdate 第1回
自助具総論・・・林 正春

■連載 ユーモアと笑い 第5回
ユーモアと人のこころ・・・柏木哲夫

■連載 作業療法を深める ⑭認知症にやさしいまちづくり
社会的課題としての認知症―認知症にやさしいまちづくり・・・河野禎之

■症例報告
新しい機能的電気刺激モードによる頸椎症性神経根症の上肢機能改善効果―機能的近赤外分光法による脳機能計測での検討・・・向井祐介, 宗村麻紀子, 原 行弘

■実践報告
広島県作業療法士会における認知症生活行為支援指導者研修の実践報告・・・合田健太, 山本恵理子, 望月マリ子, 谷川良博, 高木 節, 山根伸吾

■提言
OTがつくり出す人とひとのつながり・・・上遠野純子

■あなたにとって作業療法とは何ですか ? 第37回・・・矢﨑 潔

■特別インタビュー
スウェーデンの医療・福祉を知る(前編)・・・〔聞き手〕竹内さをり,〔語り手〕Emil Östberg

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第16回
装具の実用的使用に向けた支援をしている9歳男児の事例・・・〔事例提供者〕横山直之,〔司会〕田口孝行

■学会・研修会印象記
第51回日本作業療法学会・・・勝山このみ, 川満玲奈, 中島美穂

■広場
次世代療法士ワークショップ9.23報告・・・蕨野 浩

■昭和の暮らし 第13回
防虫剤・・・市橋芳則

■鳥獣りは3「折り紙絵」・・・村越正明

表紙のことば

西淀病院入院患者一同「犬(一富士、二鷹、三なすび)」

この作品は入院患者様が、いらないA4用紙を縦に8等分して切り、巻いたものです。巻いた紙に色づけして、台紙に貼ってつくりました。
一番大変なのは紙を巻く作業で、約25,000個つくって台紙に貼っています。片麻痺で手が動きにくい方や認知症、骨折の方など、さまざまな方に、紙を巻く、色づけする、絵に紙を貼る等、できる作業を分担していただき、制作しました。紙を巻くのは、訓練中に巧緻性訓練としてする方や、自室で自主練としてつくってくれる方で、約6カ月間かかりました。つくっていることをご家族様に自慢しながら笑顔で話されているのが印象的でした。
完成したときには、皆さん笑顔で喜んでいました。絵は12月から訓練室に飾り、戌年を迎えます。
(担当OT : 成田)

PAGETOP