1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 外科系
  4. 眼科学
  5. ポイントマスター ! ロービジョンケア外来ノート
  • ポイントマスター ! ロービジョンケア外来ノート

ポイントマスター ! ロービジョンケア外来ノート

新書判 / 236頁 / ビニール装 / 2019年
【編集】神戸アイセンター病院

商品コード: ISBN978-4-89590-654-8

本体価格:2,700 円

定価: 2,970 (税込)

商品情報

内容紹介

「見る」ことの専門家であれば必ず知っておきたい、本当に“使える”ロービジョンケアのノウハウだけを掲載 !


視覚障害者用の補装具適合判定医師ではないから…所属施設ではロービジョン外来はないから…と、今までロービジョンケアに苦手意識があった眼科医や視能訓練士が、短時間で効率良く学ぶための「ポイント」をまとめました。
理論などは他の成書に譲り、本書では、長年実務を担当してきた著者がこれまでに蓄積してきた「現場の課題を乗り越えるTips」を厳選。すぐに使える実践的なノウハウだけをピックアップしています。
ロービジョン外来ではなくとも、視覚障害につながる疾患のある患者さんが「所属(仕事)・所得・生きがい」を失わないように、眼科外来で眼科医や視能訓練士が“プラスワンのアドバイス”をし、福祉につなげる橋渡しをする助けとなる一冊です。

Chapter 1「視覚をフル活用しよう」では、ロービジョンの患者さんがもつ視力・視野・読書速度を引き出して測定するコツが学べ、患者さんの使える視機能が評価できます。また、患者さんの視機能とニーズにぴったり合った拡大鏡・拡大読書器・遮光眼鏡を選定するノウハウを余すことなく開示。プロとして視機能ベースの介入がしっかりと行え、自信をもって視覚補助具が選定できます。その他、視野障害への対策もばっちり。眼球運動の確認から始まり、中心暗点がある場合の偏心視域の評価と偏心視の効果、視野狭窄がある場合に取り入れたい眼球運動が数多く紹介されており、患者さんにおすすめできます。
Chapter 2「視覚以外の感覚を活用しよう」では、生活するうえで不可欠な“文字情報”を得るために、聴覚と触覚を活用する方法を紹介。便利なスマホアプリやデイジー図書、サピエ図書館や教科書についての情報や、視覚障害者情報提供施設(点字図書館)の様々な活用法も知ることができます。また、飲み物を扱うコツ・患者さんのニーズが高いお金の弁別方法・屋内での安全な移動など、普段の生活ですぐに生かせるノウハウが満載。外で安全に過ごすための白杖・盲導犬の利用や同行援護サービスの手続きも、具体例を挙げて解説しています。
Chapter 3「支援制度を活用しよう」では、身体障害者手帳と社会福祉サービス・支援制度を余すことなく活用するために、知っておきたい情報をひとまとめにしました。申請しないと支給されない支援制度は多くありますので、本書でまとめておさらいしましょう。また、視覚障害で困ったときに相談すべき窓口にはどのようなものがあるか、目的別に紹介しています。眼科医療専門家に向けては、患者さんを心理的にサポートするときに押さえておくべきポイントをまとめています。
Chapter 2とChapter 3は、患者さん本人や家族、福祉関係者にも非常に役立つ知識がコンパクトにまとまっています。「ロービジョンケアで受けられることは何か」「どんなデバイスがあるか」「自分が利用できる福祉サービスは何か」「どこの窓口にいけば支援制度が受けられるか」など、今以上に生き生きと暮らすヒントがたくさん取り上げられています。当事者やその家族にとっても、本書は役立つ情報が満載です。
付録には、視覚障害の身体障害者手帳認定基準・障害年金認定基準を掲載。さらに、公益社団法人NEXT VISIONが推進している「isee!運動」で利用される「サンキューカード」の実物が1冊に1枚ついています。


■執筆者一覧
神戸アイセンター病院
 仲泊 聡
 髙橋政代
 三宅 琢

神戸アイセンター病院 視能訓練士
 山本 翠
 田保和也

神戸アイセンター病院 歩行訓練士 / 視能訓練士
 別府あかね

神戸アイセンター病院 心理カウンセラー
 田中桂子

静岡県立浜松視覚特別支援学校 視能訓練士
 田中恵津子

日本ライトハウス情報文化センター 歩行訓練士
 岡田 弥

目次

Chapter1 視覚をフル活用しよう
1-1使える視機能を評価しよう・・・田保和也, 山本 翠
視力
 視力検査の心得 / 視力検査の注意点 / 通常の視力表では測定困難な患者さんの場合
視野
 視野検査の心得 / 静的視野検査の注意点 / 動的視野検査の注意点 / 視野検査の結果からわかること / その他に知っておくべきこと / 通常の視野検査では測定困難な患者さんの場合
読書速度
 読書速度検査の心得 / MNREADの基本情報 / 読書速度から推察できること / MNREADの検査方法 / パソコン版MNREADの使い方

1-2視覚補助具を的確に選定しよう・・・田中恵津子
拡大鏡
 拡大鏡の選定 (近くのものを拡大する) / 中間~遠くを拡大する道具
拡大読書器
 基本機能をひと通り理解しよう / 選定のチェックポイント / 自宅で一人で使う前に知っておいてほしい知識と技術 / 拡大読書器Tips
遮光眼鏡
 見えるのも光, 見えを邪魔するのも光 / 「明るすぎ」「暗すぎ」を評価 / 周辺光による見えにくさの評価 / 「遮光眼鏡」で邪魔な光から見やすさを守る / “遮光眼鏡以外の工夫”で邪魔な光から見やすさを守る / 明るさが不足するときの工夫

1-3視野障害への対策・・・仲泊 聡
視野と眼球運動
 視野機能と眼球運動の対応 / 情報探索特性からの視野分類 / 眼球運動の確認 / 視線と注意 / 同名半盲の右と左
中心暗点対策
 偏心視域 (PRL) って何 ? / PRLの推定法 / 偏心視と偏心固視 / 利き目って何 ? / 偏心視訓練の注意点 / 偏心視をする外見の社会的インパクトを考慮 / 超拡大を活用しよう
視野狭窄対策
 遮光眼鏡で視野狭窄をカバーする / 眼球運動で視野狭窄をカバーする / 膜プリズム眼鏡で眼球運動をカバーする / 象眼鏡で視野を広げる / 暗所視支援眼鏡で視野狭窄をカバーする


Chapter2視覚以外の感覚を活用しよう
2-1文字情報をゲットする
聴覚を使って読む・・・三宅 琢, 岡田 弥
 プリントの文字情報取得 / 書籍の文字情報取得 / 教科書の文字情報取得 / その他の生活情報の取得
触覚を使って読む・・・岡田 弥
 点字のいろは / 点字を読むには / 点字データの活用

2-2位置情報をゲットする・・・別府あかね
手元の確認
 凸シール / 食器の選定 / 家庭用電化製品を選ぶときのコツ / 飲み物を注ぐコツ / お金の弁別と財布
自宅での移動
 安全に歩くコツ / 住環境の整え方
安全な外出
 白杖について / 歩行訓練 / 歩行環境の整備 / 社会の理解向上 / 手引き者の技術向上 / 盲導犬 / 同行援護


Chapter3支援制度を活用しよう
3-1ロービジョンケアの心構え・・・髙橋政代
あなたも支援制度の一角を担っている !

3-2支援制度を使いこなそう・・・仲泊 聡
身体障害者手帳と社会福祉サービス
 補装具と日常生活用具 / 受けられる社会福祉サービス (身体障害者手帳の等級別) / 身体障害者手帳に紐づかない支援サービス
経済支援
 障害年金の対象かを確認しよう / 生命保険の高度障害保険金 / 優遇措置 / その他の福祉制度 / 望ましい方法はリハビリテーションして就労
頼るべき人
 視覚障害のことで困ったときの相談窓口 / 頼りになるリハビリテーション施設 / 視覚特別支援学校 (盲学校) とつながろう / 点字図書館 (視覚障害者情報提供施設) は何をするところ ? / 社会保険労務士 (社労士) に相談しよう / 視覚障害者の就労のキモ / 身体障害者相談員を探してみよう / 当事者団体とつながろう

3-3心理サポートの押さえどころ
心理サポートのゴール・・・田中桂子
 喪失したものを取り戻すには… / 支援者のメンタルヘルス
障害告知・・・仲泊 聡
 告知後の変化
カウンセリング・相談・・・田中桂子
 相談支援に携わる人の資質 / 相談できる専門家にはどんな人がいる ? / 眼科の患者さんを心理相談につなぐには ? / カウンセリング・相談の専門分野における役割の違い / 自助グループ・患者会の役割


Q&A ロービジョン外来でよくある質問とその答え方・・・山本 翠, 田中恵津子
 病気と治療について
 見え方や行動の制限について
 補助具について
 社会資源について
 その他


付録・・・仲泊 聡
身体障害者手帳認定基準 (視覚障害)
 視力障害の認定基準/視野障害の認定基準 / 障害等級の加算 / 視野障害の判定方法 / こんなときどうしたらいいの ?
障害年金認定基準 (視覚障害)
 たとえばいくらもらえるの ? / 障害年金申請の注意点 / 障害年金認定基準 (視覚障害) / 障害手当金の支給対象
サンキューカード (NEXT VISONの挑戦)
 サンキューカードのしくみ
視覚リハビリテーション用語について
 ロービジョン支援ホームページ
ロービジョンエイドカタログ

この商品を買った人はこんな商品も買っています

PAGETOP