1. TOP
  2. 書籍
  3. 臨床医学 : 外科系
  4. 脳神経外科学
  5. プライム脳神経外科 3 脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻
  • プライム脳神経外科 3 脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻

プライム脳神経外科 3 脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻

A4 / 300頁 / 2019年
【監修】
木内博之(山梨大学医学部脳神経外科教授)
斉藤延人(東京大学医学部脳神経外科教授)
【編集】
中瀬裕之 (奈良県立医科大学脳神経外科教授)

商品コード: ISBN978-4-89590-589-3

本体価格:14,000 円

定価: 15,120 (税込)

商品情報

内容紹介

“動静脈シャント疾患”として1冊に集成。どの治療法を組み合わせてAVM・AVFのmultimodality treatmentを行うかの思考基底が身につく !


脳神経外科の最高の手術書を目指したシリーズ『プライム脳神経外科』第3巻は、脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻をひとまとめ !
治療に必要な戦略・アプローチ・手術手技を実際の臨床の場でイメージできるような、実践的な手順をエキスパートが解説しました。疾患の概略を理解するのに役立つ基礎知識から、外科治療・血管内治療・定位放射線治療の3つに分けて最新の治療法を網羅的に紹介。この3つの「武器」の特性・効果・限界を理解することで、治療法をどのように組み合わせていくかを考える思考が身につきます。

●シリーズの特徴●
・どこから読んでもためになる、ポイントを押さえた簡潔な記述 !
・手術のコツ、強調したいポイント、ピットフォール、トラブルシューティングなどをまとめたBOXを機能的に配置 !
・的確でわかりやすく、クオリティにこだわったイラストが充実し理解が深まる !

目次

第Ⅰ章 脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻の臨床病態と診断
1.脳動静脈奇形の臨床病態・・・大石哲也, 吉村晋一, 岩田亮一, 淺井昭雄
 成因と発育 / 分子生物学 / 疫学 / 自然歴 / 分類 / 臨床病態
2.脳動静脈奇形の診断・・・月花正幸, 中山若樹
 診断概要 / 各種画像検査 / 治療のための臨床分類
3.頭蓋内硬膜動静脈瘻の臨床病態・・・金丸和也, 木内博之
 成因 / 疫学 / 自然歴 / 臨床病態 / 循環動態
4.頭蓋内硬膜動静脈瘻の分類と診断・・・里見淳一郎
 硬膜動静脈瘻の分類 / 発症形式による分類―発症形式が軽症 (無症状もしくは耳鳴など) か重症 (頭蓋内出血もしくは中枢神経症状) か ? / 硬膜動静脈瘻の重症化に関連する因子の重みづけ―症状と静脈還流形態, どちらがより重症化に関与しているか ?
5.脊髄動静脈シャントの分類と臨床病態・・・飛騨一利
 脊髄硬膜動静脈瘻 (dural AVF) / 脊髄硬膜外動静脈瘻 (epidural AVF) / 脊髄辺縁部動静脈瘻 (perimedullary AVF) / 髄内動静脈奇形 (intramedullary AVM)
6.脊髄動静脈シャントの画像診断・・・髙井敬介
 MRI / 造影MRA / 静注多列CT / 動注多列CT / 血管造影 / 3Dコンピュータ画像

第Ⅱ章 その他の血管奇形の臨床病態および診断と治療方針
1.血管性腫瘍と血管奇形・・・難波克成
 血管性腫瘍・血管奇形のInternational Society for the Study of Vascular Anomal
ies (ISSVA) 分類とそのコンセプト / 脳神経外科領域に関連深い血管奇形
2.海綿状血管腫・・・山田修一
 病理学的所見 / 症状 / 海綿状血管腫からの出血 / 家族性と遺伝 / 画像診断 / 治療 / 治療成績 / その他
3.Developmental venous anomaly・・・青木(小野田)吏絵
 病因 / 構造の特徴 / 病理 / 臨床病態 / 画像 / 合併する病態 / DVA with early venous filling / まとめ

第Ⅲ章 脳動静脈奇形の治療
(1)外科治療
1.脳動静脈奇形の外科治療 : Spetzler―Martin (S―M) gradeⅠ―Ⅱ・・・菊田健一郎
 適応 / ポイント / 方法
2.脳動静脈奇形の外科治療 : Spetzler―Martin (S―M) grade Ⅲ―Ⅳ・・・栗田浩樹
 手術戦略・手術支援 / 手術手技 / 術後管理
3.脳動静脈奇形の外科治療の工夫・・・吉岡秀幸, 木内博之
 術前塞栓術 / 手術手技と工夫
4.Eloquent領域の脳動静脈奇形の外科治療・・・中冨浩文
 Eloquent領域 / ポイント / 方法
 症例1 : 感覚路近傍の破裂動静脈奇形
 症例2 : 視覚野の破裂動静脈奇形
5.非表在性脳動静脈奇形に対する外科治療・・・髙木康志
 手術適応 / 画像所見 / 治療法の選択 / 手術手技 / 術後成績
(2)血管内治療
1.脳動静脈奇形の血管内治療のコツとポイント・・・伊藤 靖
 治療戦略の決定 / セッティング / OnyxTM注入手技の実際 /
2.脳動静脈奇形の血管内治療 : 特に塞栓物質について・・・宮地 茂
 液体塞栓物質の種類 / 各塞栓物質の特性の違い / 使用法 / 使い分け
(3)定位放射線治療
1.脳動静脈奇形に対する定位放射線治療の実際とコツ・・・芹澤 徹
 適応 / ポイント / 方法 / 照射 / フレーム除去 / 照射後の観察
2.治療困難な脳動静脈奇形に対する定位放射線治療・・・城倉英史
 治療困難な脳動静脈奇形とは / 大きな動静脈奇形に対する適応 / 大きな動静脈奇形の治療 / 塞栓術との併用について / 分割照射について

第Ⅳ章 頭蓋内硬膜動静脈瘻の治療
(1)治療法
1.頭蓋内硬膜動静脈瘻の治療方針・・・桑山直也
 治療を決める前に確認すべき項目 / 治療適応を見極める / 治療方法を決める / 血管内治療 / 開頭術
2.頭蓋内硬膜動静脈瘻の血管内治療のコツ : 経静脈的塞栓術 (TVE) ・・・盛岡 潤, 村尾健一
 画像診断 / 経静脈的塞栓術の適応 / 経静脈的塞栓術の方法 / 合併症 / 症例提示
3.頭蓋内硬膜動静脈瘻の血管内治療のコツ : 経動脈的塞栓術 (TAE) ・・・大西宏之
 適応 / ポイント / 塞栓方法
4.頭蓋内硬膜動静脈瘻に対する定位放射線治療 (ガンマナイフ) ・・・川岸 潤, 城倉英史
 適応 / 治療の実際 / 治療成績
5.頭蓋内硬膜動静脈瘻に対する定位放射線治療 (サイバーナイフ) : 治療成績と合併症を中心に・・・小林正人
 適応 / 方法 / 治療計画作成時の注意点 / 治療効果 / 合併症
(2)部位別頭蓋内硬膜動静脈瘻の治療
1.横・S状静脈洞部・・・秋岡直樹
 適応 / ポイント / 方法
2.上矢状静脈洞部・・・増尾 修
 総論 / 治療の実際 / 液体塞栓物質による経動脈的塞栓術 / 固体塞栓物質による経動脈的塞栓術 / 経静脈的塞栓術
3.海綿静脈洞部・・・中川一郎
 分類 / 適応 / 治療方法 / 経静脈的塞栓術の実際
4.テント部・・・鶴田和太郎
 テント部硬膜動静脈瘻の特徴 / Tentorial sinusの分類 / テント部硬膜動静脈瘻の分類 / テント部硬膜動静脈瘻の治療適応と方法 / 経動脈的塞栓術症例 / 経静脈的塞栓術症例 / 外科的シャント離断術例
5.前頭蓋底部・・・長谷川 仁
 疫学-わが国における悉皆調査 / 自然歴 / 診断 / 治療の適応と選択 / 外科的治療 / 術後評価
6.頭蓋頚椎移行部・・・佐藤健一
 ポイント / 頭蓋頚椎移行部の正常血管解剖 / 頭蓋頚椎移行部硬膜動静脈瘻の特徴 / 症状 / 診断 / 治療 / 術後管理

第Ⅴ章 脊髄動静脈シャントに対する治療
1.髄内型脊髄動静脈奇形の治療・・・長内俊也
 治療総論 / 治療各論 / 外科的治療 / 定位放射線治療
2.脊髄辺縁部動静脈瘻の治療・・・高見俊宏, 内藤堅太郎, 大畑建治
 直達手術の適応 / 直達手術のポイント / 術中画像 / 神経モニタリング / 脊髄硬膜内操作のポイント / 術後管理で注意すべきこと / まとめ
3.硬膜動静脈瘻の外科治療・・・山口 智
 適応 / ポイント / 術前評価および計画 / 手術について / 考えられる合併症
4.脊髄硬膜外動静脈瘻の治療・・・竹島靖浩
 背景 / 定義 / 発症形式 / 疫学 / 要因 / 鑑別診断 / 治療 / まとめ
5.脊髄動静脈シャント (脊髄動静脈奇形 / 動静脈瘻) に対する血管内治療・・・田上秀一
 脊髄動静脈シャント疾患の分類 / 硬膜動静脈瘻 (dural AVF) / 硬膜外動静脈瘻 (epidural AVF) / 辺縁部脊髄動静脈瘻 (perimedullary AVF) / 髄内動静脈奇形 (intramedullary AVM)

第Ⅵ章 各部位の脳動静脈奇形/硬膜動静脈瘻や特殊な病態の治療
1.大脳半球間裂動静脈奇形の手術・・・宇野昌明
 頻度 / 局在部位による分類 / 手術方法 / 術後成績
2.小脳動静脈奇形の手術・・・弘中康雄
 適応 / 方法 / 限界
3.脳室近傍部動静脈奇形の手術・・・阿南英典, 山口浩司, 川俣貴一
 手術適応 / 術前塞栓術 / 円筒脳べら / 皮膚切開・開頭 / 術中支援装置 / Nidus摘出 / 円筒脳べらの適応の限界
4.脳幹部海綿状血管腫の手術・・・斉藤延人
 アプローチの選択 / Occipital transtentorial approach / Trans―4th ventricle approach / Anterior petrosal approach
5.小児脳動静脈奇形 / 硬膜動静脈瘻に対する血管内治療・・・石黒友也
 臨床症状 / 治療適応 / 血管内治療 / Galen大静脈瘤 / DSM with AV shunt / IDAVS / Adult type of DAVS / 脳動静脈奇形・動静脈瘻
6.小児脳動静脈奇形 / 硬膜動静脈瘻に対する定位放射線治療 ・・・林 基弘, 田村徳子, 堀場綾子, 森谷圭佑, 川俣貴一
 適応 / ポイント / 治療の実際・治療動線とシステム / 治療計画 (ガンマナイフ) / 治療成績 / 副作用・限界

索引

シリーズ刊行予定 [全6巻]

2017年 3月  第1巻 脳動脈瘤  編集: 木内博之 (山梨大学)
2017年 9月  第2巻 脳虚血  編集: 斉藤延人 (東京大学)
2019年 5月  第3巻 脳・脊髄動静脈奇形と頭蓋内・脊髄硬膜動静脈瘻  編集: 中瀬裕之 (奈良県立医科大学)
2018年 4月  第4巻 グリオーマ  編集: 隈部俊宏 (北里大学)
2019年10月 第5巻 頭蓋底腫瘍  編集: 河野道宏 (東京医科大学)
2019年12月 第6巻 機能外科的疾患  編集: 三國信啓 (札幌医科大学)

PAGETOP