1. TOP
  2. 雑誌
  3. 作業療法ジャーナル
  4. 【月刊】作業療法ジャーナル 53巻 9号
  • 【月刊】作業療法ジャーナル 53巻 9号

【月刊】作業療法ジャーナル 53巻 9号

■特集
パーキンソン病up-to-date

近年のパーキンソン病およびパーキンソン症候群の診断と治療
パーキンソン病のリハビリテーションup-to-date
神経内科病院における早期・進行期のパーキンソン病に対するリハビリテーションの介入
生活期・終末期における作業療法
パーキンソン病の人と介護者を支える社会資源

商品コード: 14047

本体価格:1,800 円

定価: 1,980 (税込)

商品情報

目次

■特集
パーキンソン病up-to-date

近年のパーキンソン病およびパーキンソン症候群の診断と治療・・・上田 潤, 髙橋良輔
パーキンソン病のリハビリテーションup-to-date・・・岡田洋平
神経内科病院における早期・進行期のパーキンソン病に対するリハビリテーションの介入・・・山田麻和
生活期・終末期における作業療法・・・高橋香代子, 軽部敦子
パーキンソン病の人と介護者を支える社会資源・・・山本繁樹

■講座 ICT, AI, ロボットを活用した作業療法 第2回
多様化する道具を活用した作業療法の実践―AIスピーカー, ロボットを用いた支援事例の報告・・・渋谷亮仁, 植田友貴, 田中勇次郎

■連載 作業療法を深める 第32回「民俗学」
民俗学でみる病・・・畑中章宏

■実践報告
脳卒中急性期上肢麻痺に対する病棟実施型CI療法の試み・・・徳田和宏, 竹林 崇, 藤田敏晃

■実践報告
病院と訪問における作業療法士の役割と必要なスキル―学生の視点による質的研究・・・水野里咲, 榊原 唯, 阿部優奈, 村松真侑子, 大浦智子

■わたしの大切な作業 第16回
入浴・・・荻上チキ

■提言
「作業療法」の重要性とおもしろさ―作業療法士から医師になった私が思うこと・・・中村大輔

■あなたにとって作業療法とは何ですか ? 第56回・・・西出康晴
  
■特別インタビュー
作業療法とビジョントレーニング(後編)・・・飯田覚士×宮口英樹

■緩和OT事例検討会 第4回
目標や希望の聴取に難渋した急性骨髄性白血病の事例・・・〔事例提供者〕富樫将平,〔司会〕三木恵美

■第14回 作業療法ジャーナル研究助成・・・小橋美月

■昭和の暮らし 第32回
鯨のひげ・・・市橋芳則

表紙のことば

後藤友貴 「花火」

 僕は、デュシェンヌ型筋ジストロフィーで24時間人工呼吸器をつけて生活しています。電動車いすに乗って作業療法室へ行きます。高校を卒業してから、作業療法室でイラストを描きはじめました。今は、季節のイラストや四コマ漫画をつくっています。少しずつイラストの仕事も増えてきて、「後藤君のイラストいいね」と言われると嬉しいです。これからもいろいろなお仕事に挑戦したいです。
 イラストの中で工夫したポイントは、金魚のイラストに気泡を描くことで、水中の様子を表現したところです。また、ラムネのラベルデザイン、着物の袖の動きを表現したところもこだわったポイントです。1枚の絵を完成させるのに多くのイラストを描きました。

PAGETOP