1. TOP
  2. 書籍
  3. リハビリテーション 作業療法
  4. 作業療法カウンセリング
  • 作業療法カウンセリング

作業療法カウンセリング

B5 / 358頁 / 2020年  
【編集】大嶋伸雄(東京都立大学大学院人間健康科学研究科・教授)

本書は未刊です。7月発売予定です。

商品コード: ISBN978-4-89590-668-5

本体価格:4,500 円

定価: 4,950 (税込)

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品情報

内容紹介

日本の「作業療法の夜明け」を一緒に創ろう!


作業療法カウンセリングとは、作業療法を円滑に進めるため、作業(意味のある生活行為)的存在であるクライエントの「気づき」と「意欲」を引き出して意味のある活動へと導き、主体的な生活が営めるように援助する双方向的な一連の意思疎通をいう。これは、「治療」を主たる役割とするのではなく、障害があっても「できる」を支援する専門職として、クライエントの心と向き合える作業療法という新たな(本来あるべき)概念を前提に置いた認知作業療法の中核的技術である。今の日本の作業療法の教育と臨床実践には、これらの概念と技法を早期に定着させる必要がある。

目次

PAGETOP