1. TOP
  2. 書籍
  3. ターミナルケア
  4. 仏教と看護 ─傍らに立つ─
  1. TOP
  2. 書籍
  3. 看護
  4. 仏教と看護 ─傍らに立つ─
  • 仏教と看護 ─傍らに立つ─

仏教と看護 ─傍らに立つ─

●A5 / 224頁 / 2000年
【著者】 藤腹明子

商品コード: ISBN978-4-89590-125-3

本体価格:2,600 円

定価: 2,860 (税込)

商品情報

内容紹介

さまざまな看護論がある。ナイチンゲールを支えたのはキリスト教であり、現代の看護を支えるのは科学。しかし、私たちが安心して救われる「いのち」への看護は、仏教を活かした日本の大地に根ざした独自の看護論が支える。欲望の看護から救いの看護へ。日本人の心性に響く看護論。

目次

第1章 仏教看護論の可能性
  1.なぜ今、仏教看護を問うのか
  2.「仏教看護論」であることの意味
  3.「仏教看護論」「仏教看護学」の位置づけ
   (1)「仏教看護」の定義とその基本構造
   (2)「仏教看護」の前提
   (3)「仏教看護」の理論上の主張

第2章 仏教看護の主要概念
  1.人間と宗教
   (1) 人間にとって宗教とは
   (2) 仏教とは
   (3) 釈迦の生い立ち
   (4) 仏教誕生
  2.仏教看護における人間観
   (1) 仏教の教えにみる人間の形成要因(五蘊仮和合【ごうんけわごう】)
   (2) 仏教の教えにみる人間観
  3.仏教看護における健康観
   (1) 仏教の教えにみる健康観
   (2) 仏教看護における健康の概念
   (3) 仏教の教えからみた健康生活
  4.仏教看護における病気観
   (1) 現代の病気観
   (2) 仏教の教えにみる病い観
  5.仏教看護における環境観
   (1) 現代の環境観
   (2) 環境と健康、環境と看護
   (3) 仏教の教えにみる環境観

第3章 人間の「生老病死」と仏教看護の関わり
  1.人間の「誕生」と仏教看護の関わり
   (1) ブッダにみる人間としての出生
   (2) かけがえのない「生」の始まりとしての誕生
   (3) 受胎の瞬間から始まっている人間の「生」
   (4) 生苦としての人間の誕生
   (5) 人間の誕生と仏教看護の関わり
  2.人間の「老い」と仏教看護の関わり
   (1) 仏教の教えにみる人間の「老い」
   (2) 人間の「老い」と仏教看護の関わり
  3.人間の「病い」と仏教看護の関わり
   (1) ブッダにみる苦としての「病い」
   (2) 人間の「病い」と仏教看護の関わり
  4.人間の「死」と仏教看護の関わり
   (1) ブッダ最晩年にみる人間の「死」
   (2) 経典にみる「死」のあり様
   (3) 人間の「死」と仏教看護の関わり

第4章 仏教看護の実際
  1.仏教の教えに学ぶ仏教看護の方法論
   (1) 仏教看護の方法論の基本となる教え
   (2) 看護の方法論としての看護過程
   (3) 仏教看護方法論の基本的な考え方
  2.仏教看護と看護過程
   (1) 仏教看護の方法論としての看護過程
   (2) 仏教看護における観察の特色

PAGETOP