1. TOP
  2. 各雑誌の媒体資料

各雑誌の媒体資料

お問い合わせ先は雑誌ごとに異なります。詳細は媒体資料をご参照下さいませ。

脊椎脊髄ジャーナル
脊椎脊髄ジャーナル ロゴ 脊椎脊髄ジャーナル 媒体資料

創刊1988 年。脊椎脊髄疾患および関連疾患の病態から治療まで、その最新の知見を毎号1テーマの特集と連載を通じて紹介しています。整形外科、脳神経外科、神経内科、放射線科、リハビリテーション科、泌尿器科等、執筆陣は各分野のエキスパートであり、明日からの臨床に役立つ実践知識が満載。年1冊(4月号)は特大号です。

作業療法ジャーナル
作業療法ジャーナル ロゴ 作業療法ジャーナル 媒体資料

創刊1989 年。「OT ジャーナル」として知られる本誌は、学術的・実践的な研鑽の材料と、その関連情報の提供を担ってきました。通常号は臨床に直結するトピカルなテーマを扱う「特集」、実践的な解説を行う「講座」、その他連載コラムで構成されます。また年に1回、より深く多彩なテーマに切り込んだ増刊号を発行しています。

地域リハビリテーション
地域リハビリテーション ロゴ 地域リハビリテーション 媒体資料

創刊2006 年。高齢者・障がい(児)者が、住み慣れた地域で生き生きと過ごせるよう模索・提案する専門誌。毎号の特集では地域リハの実践に直結する重要なテーマを扱い、連載では医学的な技術・知識講座に加え、社会学、福祉等の周辺知識、障害当事者のエッセイ等も取り入れ、地域リハにかかわる読者の「気づき」を提案しています。

リハビリテーション医学
リハビリテーション医学 ロゴ リハビリテーション医学 媒体資料

公益社団法人日本リハビリテーション医学会編集・発行。旬のテーマを多くの著者がさまざまな角度から掘り下げる「特集」を中心に、教育総説や日々の臨床に役立つ連載、投稿論文などを通じて、リハビリテーション医学の最前線を伝えます。医師はもちろん、セラピストにも読み応えのある内容となっています。

PAGETOP